お酒を楽しめる場所

お酒を楽しめる場所記事一覧

バーの種類1

バーなどに行きたいなといった場合に、どんなところに迷う人もいるでしょう。今回はバーの種類について考えてみましょう。前にホテルの高級バーについて話をしましたが、ホテル以外のグレードの高いバーのことをオーセンティックバーといいます。少し前までホテルのバーなどが、一流のバーという認識の人が多かったのですけ...

≫続きを読む

30分で立ち飲み

立ち飲み屋は居酒屋などに比べるとお客さんの回転率がずいぶん高いようです。まあ小さい店が多く、スペースも狭いようですから、せめて回転率でもよくなければ経営のメリットがないと誰だって思うでしょう。ではいったい一人の客が平均どれくらい滞在しているのでしょうか。ある調査では客のうち約70%の人は入ってから1...

≫続きを読む

年配のママが多い

スナックが一番忙しかった時代は、なんと言ってもバブル最盛期の頃です。ですから新規に開店した店もその時代が一番多かったようです。その頃開店した店は今では30年ぐらい立っており、当然そうした店のママさんは高齢になっています。30歳で開店したのなら60歳、40歳だと70歳にもなります。実際いまのスナックに...

≫続きを読む

ダークダックススタイル

立ち飲み屋の良さの一つは、人との触れあいです。それは心身ともに言えることです。立ち飲み屋には概して狭いところが多いのですが、立って飲むためにスペースが詰めやすく、場合によってはまっすぐ立たず斜めに立ってスペースを詰め、より多くの客が入れるようにすることがあります。こうした斜めに立つ客のスタイルを称し...

≫続きを読む

バーの種類2

今回もバーの種類について書きましょう。バーと一口にいっても、いろいろあり特定のお酒を重視するバーもあります。まずはワインのバーについてです。今日はこのお酒を特に飲みたいと思っているのなら○○バーというお酒の名前がついたバーに行くのがいいでしょう。ワインバーなどは少し変わっていますね。ワイン自体がバー...

≫続きを読む

バーの種類3

二度にわたってバーの種類について紹介してきましたが今回で最後です。ダイニングバーは飲食店の近くにあるか、一緒にあります。空き腹にお酒をいれたくないという人にうってつけのバーです。食事自体は食べられる時間が限定されることがありますが、バーとしてはかなり遅くまでやっているところもあります。若い年齢層のお...

≫続きを読む