こだわり

こだわり

一軒のある居酒屋さんがあります。そこはビール専門店なのですが、とことんビールにこだわっているのです。ビールにはエールとラガーと自然発酵ビールの3種類がありますが、全て味や香りが違うのです。日本のビールの多くはラガーですが、ビール専門店に行けばエールなどが沢山置いてあり、種類も豊富です。

 

 

 

ワインは良く温度に気をつけろと言いますが、ビールも同じです。ビールも温度に気をつけなければいけません。エール、ラガー、自然発酵のビールにはそれぞれ違った適切な温度があります。そのため、同じ冷蔵庫に違う三種類のビールを保存してはいけないのです。その居酒屋さんではきちんと冷蔵庫を3種類用意していて、それぞれの適切な温度に設定されていて保管されているのです。さらに、その居酒屋さんで凄いのは、ビールによってグラスを使い分けているということです。

 

桜木町 居酒屋

 

ドイツやベルギーといったビールの有名な国に行くと、そのビールにあったグラスが用意されていますが、同じようにその居酒屋さんでも麦酒の香りや味を引き立たせるためのグラスを用意しているのです。そのため、みんなが違うビールの種類を頼むと、みんなが違うグラスで乾杯することになるのです。

 

 

 

そして何よりもビールの注ぎ方が重要です。ビールによって泡の立て方が違いますので、一つ一つに合った注ぎ方をしているのです。ここまでこだわっている居酒屋さんで飲むビールですから、美味しいのが当たり前なんですよね。美味しいお酒を飲みたい場合は、こういったこだわりのお店に行くのも良いかもしれませんね。