飲み方

飲み方

お酒には飲み方があるって知っていましたか?ただ単にお酒をがぶがぶ飲んでいた人も多くいるかと思いますが、お酒の飲み方を知っている人はお酒を美味しく飲むことが出来るのです。まず、どこでお酒を味わうかという事ですが、のど越しを楽しむのはビールです。同じように喉で味わうのはウィスキーや焼酎です。

 

http://r.gnavi.co.jp/a058423/

 

一方、お酒を舌で味わうのはワインや日本酒です。これを知っていると、味わいも一層深くなるのではないでしょうか?またアルコールの度数が高ければ高い程、口の中でアルコールが飛んでしまうと不味くなってしまいます。つまり空気を混ぜて飲まない方が良いという事なのです。ワインは別ですが、日本酒やウィスキー、焼酎を今まで美味しいと感じたことが無い人であれば、是非アルコールを気化させないように、空気に触れる時間を少なくお酒を飲んでみて欲しいと思います。

 

 

 

きっと今までの味とぐっと変わることだと思います。良くワインのソムリエなんかはワイングラスをクルクル回して香りを楽しんだりしていますが、ワインやウィスキーにはそれぞれ独特の香りがあります。その香りを楽しみながらお酒を飲んでみて下さい。奥深いお酒がちょっとわかったような感じになるかもしれません。

 

八重洲の個室居酒屋ならこちらが人気

 

お酒を飲むとほろ酔い気分で気持ちが良くなりますが、ただ単に酔っ払うだけではなくて、是非飲み方もいろいろ試して欲しいと思います。きっと今まで自分では発見できなかったお酒の奥深さを感じることができ、今まで以上にもっとお酒が美味しく感じることが出来ると思います。