自分らしく

自分らしく

今話題のスタンディングバルってありますよね?誰もが気軽に入れて軽く一杯のお酒を楽しむことが出来るお店。今までは女性客が一人でバーやバル、居酒屋さんにいるなんていうことは滅多にありませんでした。女性は家に入り家庭を守り、男性が社会に出て仕事をする。そんな風潮がありました。

 

難波にある個室の居酒屋でくつろぎましょう。

 

しかし時代の流れと共に、女性が社会に出て活躍するようになり、バルやバーでお酒を楽しむ女性も増えてきました。今は女性客の方がスタンディングバルに多くいると言っても過言ではないかもしれません。スタンディングバルは一人でも入りやすいのが特徴です。お酒を少しとおつまみを軽く食べて帰ることもできますし、大勢で行って、ワインのボトルを何本も開けて、おつまみも沢山食べてという事も出来ます。お酒を楽しむためには、その場の雰囲気にこだわらず、自分らしさを楽しめば良いのではないでしょうか?

 

リゾート&個室バル 美羽 ‐miu‐ 新宿東口店

 

もちろんTPOという言葉があるように、高級レストランに、私のスタイルだからと言って、ぼろぼろのハーフパンツにビーチサンダルで行くのはやはり常識の範囲外です。しかしそういう事ではなく、ある程度お店の雰囲気に合いさえすれば、自分だ楽しいと思えるようなお酒の飲み方をすれば良いのだと思います。

 

梅田 居酒屋 個室ならきたいち酒場

 

特に今はスタンディングバーが人気ですが、男性だからなんだか入りづらいと思わずに、気軽に入ってお酒を楽しんでみて下さい。女性一人だからバーに行けないなんて思わずにバーテンダーと仲良く飲んでみて下さい。今まで発見できなかったお酒の美味しさを知ることになるかもしれませんよ。